まだ諦めないで!40代からでも遅くないスキンケア見直し始めよう

    気がつけば40代。

    女性は20代から40代までの時間が一生の内でも劇的な変化がある時期です。

    結婚・子育て・家事・仕事、家族のために力を尽くしてホッと一息つけるようになった40代。

    やっと自分の時間が取れるようになって、もっと楽しく暮らせるはずだったのに、、、。

    鏡の中に見つけたのは、シワ・しみ・白髪・崩れた体形の自分。

    劣化ばかりが目立って見えて「これは本当の自分じゃない!」と思いたくなる毎日。

    誰でも一度は諦めてしまいそうなったはず。

    でも、諦めるのはまだ早い!

    出来ることはまだまだ沢山あるんです。

    肌ケア、出来ることから始めてみよう。一番気になる場所はどこですか?

    何もトライせず、このまま肌の老化を見過ごしたら勿体ない。

    肌が本来持っている再生能力を妨げている原因に目を向けるだけで1歩前進できるはず。

    例えば、こんな質問を自分に投げかけてみてください。

     

    肌に合ったスキンケアしていますか?

    ・肌トラブルがあるのに何年も同じ化粧品を使い続けていませんか?

    毛穴の開き、無視していませんか?

    メイククレンジングが強すぎて肌を弱らせていませんか?

    弱った頭皮を無視して白髪染めをしていませんか?

    UVケアを忘れていませんか?

    ・普段の食事だけで必要な栄養がとれていますか?

     

    毎日の暮らしは何となく過ぎてしまいます。肌を労わりたくても肌のことが気になっていても、忙しさで後回し。

    自分に起こっている変化に、あなたはきっと気付いているはず。

    このままでは、いけない。何とかしたい!

    それだけで美肌への道は1歩前進です。

    40代後半からでも全然遅くありません。今は50代も肌が美しい人が多いです。

    アラフィフと呼ばれる年代も単純に年齢だけで肌ケアを線引きできません。

    老化の度合いに差があること、体験で皆さんよくわかっていますよね。

    今からスキンケア見直しスタートしてみるか、

    それとも諦めて放置してしまうか、

    判断はあなた次第!

     

    急がなくても大丈夫。

    出来ることから、少しずつ始めていきましょう。

    関連記事

    ページ上部へ戻る